おはようございます!
最近『炎炎の消防隊』にハマっている人事部・高橋です📚

突然ですが、ZEALはトラックなどの商用車をリユースしている会社ということは皆さんご存じですよね??
買い取った車両は、
(1)オークションを通じての海外販売
(2)フィリピン支社での現地販売
この2つで海外の人々の元に渡ります。

輸出国としては、
ジブチ、インド、スリランカ、タイ、南アフリカ共和国、バングラデシュ、フィリピン、
ドバイ、イラン、パキスタン・・などが主要国です。
今日はその中でも弊社で働いている外国人の1人の出身国でもあるパキスタンについて執筆していきます!

パキスタン

日本に住んでいると、日常会話でそんなに聞くことがないであろう『パキスタン』。
途上国でもあるパキスタンでは、多くの問題を抱えていますが分かりやすく2つを書いていきます。

01.電力問題
02.水問題

1つ目の電力問題に関して、
パキスタンでの電力需要は2005年頃から急増してきています!
しかし、供給が追い付いていない為まだまだ足りないのが現状です・・
約1000万人の人口を抱えるカラチや、
各国の大使館が並ぶ首都・政治都市イスラマバードでも、
1日平均で8~12時間の停電が発生しています。
日本では考えられない状況です・・

2つ目の水問題に関して、
飲用可能な上水道の整備は圧倒的に遅れています。
水道は使えるとはいえ新興国のように、
水を飲んだり、
水で洗った生野菜を食べたり、
水道水の氷入りのジュースを飲んだり、ということができません。

 

日本で当たり前のようにできていることも、
それが出来ない国もある。

ZEALでは商用車を使って先に述べたような問題を解決するという使命を持って働いています!

Previous post 朝型になるためのコツ?
Next post 超早期化!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です