“理想の会社”

“理想の会社”

こんにちは。比類なきチャレンジール人、池田です。

就職活動をしている人。
もしくはもしくはあと少しで就職する人。
現在働いている人。
様々だと思います。

そこで今一度、あなたが思う“理想の会社”とはどんなものかを考えてみましょう。
福利厚生?やりがい?オシャレなオフィス?お給料?
下記に色々な人が思う「理想の会社」をまとめてみました。

(1)トップの価値観に共感でき、自らの意思で働ける
(2)自分以外の他人の役に立つことを、一番の喜びとする風土
(3)「ES(従業員満足)なくしてCS(顧客満足)なし」の考え方の有無
(4)新しい価値が生まれやすい環境
(5)責任ある仕事を任せられ、チャレンジを応援する環境
(6)クライアント(顧客)への寄り添い・誠意がある
(7)楽しく仕事ができる
(8)会社全体で向上心がある
(9)トップを尊敬できる会社
(10)一緒に喜ぶ仲間の存在
(11)成長出来る仕事があって、成長を実感出来る実践の場の有無
(12)自主性を尊重される
(13)チャレンジできる環境
(14)新人を育てる意識や制度がある
(15)社内の風通しが良い
(16)毎日行きたくなる
(17)正しく評価される
(18)一緒のゴールへ進んでいる
(19)未来に前向き
(20)誠意があるか

世の中には多種多様、様々な人がいるわけですから、
もちろん上記以外にも沢山の“理想の会社”があることでしょう。

特に僕自身が感じるのが、9と19ですかね。
(9)トップを尊敬できるか
弊社のトップは一代でこの会社を築いたと同時に、この業界を作ったパイオニアでもあります。
会社によってはトップにいる人はふんぞり返る人もいるかもしれませんが、
ZEALの場合、
若くして起業した方と積極的に交流し常に自分自身も「学んでいこう」と向上心を失わない姿勢を持っています。
やはり会社に属する上では特に、自身がトップの人間の考えや人間性に共感できるか、
そこから尊敬して「一緒に働こう」と思えるのかというのは重要な事ではないでしょうか。
この気持ちがないと、働く上でのモチベーションはない気がするからです。

(19)未来に前向き
弊社では現在はメインでやっているのが商用車のリユースで特に買取事業に人員を費やしています。
しかし、このままでいいとは思っていません。
会社をどんどん大きくしていこうという野望があります。
数年後までには、「商用車のリユース」といった専門商社から様々な事業を確立させて、
総合商社にしていきます。
ありふれた日常、今のまま、ではなく。
常に目標を持つということは大事なことです。

会社に属する人は、どういう会社が理想でしょうか。
起業する人、もしくは経営者の方はどんな理想の会社を作っていきたいでしょうか。
もちろん全てが100%揃う会社は厳しいと思います。
だからこそ、どこに重きを置くのか。
これが重要になってきますね。

ZEAL情報カテゴリの最新記事