皆さま、明けましておめでとうございます(した)!🌞

人事部の長瀬です!ご無沙汰しております!!

 

2022年が始まって、早3週間です。

みなさん、新年の目標は立てましたか?

そして何より、目標を実現するためのアクションをとっている最中でしょうか?

 

さて、新年が始まってから新年モードも全く冷めたこの頃ですが、

「挑戦」という、弊社の企業理念である「比類なきチャレンジャー」

ちなんだ言葉の定義について、書いてみようと思います。

 

皆さんは、何かに「挑戦」した経験がありますか? 何か 「挑戦」したいことがありますか?

皆さんは、「挑戦」という言葉をどのように定義しますか?

 

それぞれ、自分の中の定義があるかと思いますが、

ここでは、弊社の経営者が語る「挑戦」を共有したいと思います。

 

「挑戦っていうのは、自分が何かを失うかもしれないというリスクを覚悟してのもの。」
「信念と覚悟を持って、リスクを背負って、挑戦することこそが挑戦。」

 

このお話をうかがっている時、私はもう痺れてしまいました…

「かっこいい… なんて、なんてかっこいいんだ…」

一切着飾らずに、語りかけるように「挑戦」という言葉の意味をお話ししてくださいました。

この人だから話せる、重みを持たせて伝えられることなのだと心打たれました。

 

そこで私自身、今までの「挑戦」を振り返ってみました。

  1. 海外留学
  2. アルバイトからフリーランスへの転身
  3. ZEALへの就職

長瀬麻衣のこれまでの人生で三大挑戦とも言えるイベントです。

 

それぞれの「挑戦」へのモチベーションは、

1. 海外留学: 世界中に友達を作って、ネットワークを広げていきたい!(そうしたら世界旅行が楽になるかもと思った当時の私)

日本での高校生活がつまらなすぎて、ドラマで見る外国の高校生活を体験したい!

言語が伝わらない環境で、身一つで自分自身に挑戦したい!

2. フリーランス: 英語話者であるスキルを活かしたい!

自分で仕事を受注して、場所に縛られない働き方を実現したい!

3. ZEAL就職: 一年目から裁量を持って活躍、スピード感を持ってキャリアアップしていきたい!

今後グローバル人材として活躍するために、日本企業・国内市場での経験を積みたい!

 

 

私の「挑戦」の定義はなんだろう、と 英語で考えてみました。

“To challenge is to advance yourself through the unknown experiences with faith and hope.”

「挑戦とは、強い確信(信念)と希望を持ち、未知の経験を通して自分自身を進化させること」

(翻訳って難しいですね。)

(要は、新たな経験を通して自分を成長させるプロセスなのかもしれません。)

 

 

人生を通して、自分自身の「挑戦」と向き合うことで、よりベターな定義に出会えるのだと思います。

そして、いつかは自分の家族や後輩、部下、はたまた従業員に影響を与える人格になるのでしょう。

 

世の中は諸行無常です。私たちの考えや価値観も、常にアップデートされていきます。

「挑戦」というある意味 恒常的なアクションを通して、

流転する定義に巡りあうこととは、私たちの生涯を豊かにする一つのきっかけかもしれませんね。

 

 

改めて、皆さんの「挑戦」は何ですか?

ZEALへご入社をされた際、ぜひ教えてください✨

Previous post も~いくつ寝ると・・・
Next post ゴール設定の大切さ ①

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です