本当に言われた怖い話

こんにちは!人事部 花塚です!本日は、寒い冬になってきた今、あえてこのタイトルにしました:;(∩´﹏`∩);:

そろそろ、クリスマスに忘年会、年越しに、新年会・・・皆さんも、これからのシーズンは、飲み会や様々な集まりも増えてきませんか?

このワード大体、お酒控えましょう系だと思われた方、いるかもしれませんが。

本日は、違います!法律的に飲酒OKな方に対して、お酒を飲むなよ!という話ではありませんので大丈夫です(´・ω・)一応・・・

世間でよく「休肝日」という言葉も聞きますが・・・何で肝臓休めるかご存じですか?

ざっくり言うと、アルコールの分解してくれるのは、肝臓!という事ですね・・・!アルコールとのお付き合いが始まって数年以上経ちますが、ここ最近まで「肝臓」という臓器を意識した事はありませんでした。確か、中学の理科の先生が何か言ってたな~、くらいの認識でした。

そんな私が、気にするキッカケとなったのが、友人達が、医療関係者になり、集まって食事をする機会に色々な情報を聞く様になった事でした。

勿論、仕事や健康についてばかり話をしている訳では無いので、プライベートな話で盛り上がるので、お酒も進み酔いが回ってきた頃に、一人の子が話始めました。

「肝臓って沈黙の臓器と言われているんだよ」と真顔で言われました・・・(゜o゜) 急に何?こわっ・・・・て、なりますよね、この展開。

肝臓は、何かあっても症状が出にくいから初期症状で痛いとか無くて、気付いた時には、もう遅いとなんて事もあってね・・・あんまり負担かけない方が良いよ。悪くした肝臓は非常に硬いらしいよ。

自分も実習中に、アルコールの過剰摂取で入院されていた方が一瞬、回復したかと思ったら急変して亡くなった事もあった。

とシミジミ言われました。

その話の後、不思議な事に一瞬で酔いがさめました。そして、その後は、怖くなってソフトドリンクコースにしました。何なら家に帰ってきてから、思い出して戻してしまう程の重たい話を聞かせて貰った会でした。

その他にも、私は、その時期、サプリメントを飲んでいたのですが、それも結局、サプリを溶かすのは、肝臓だから、肝臓への負担は大きいと言われ止めました。うん、もっと肝臓大切にして、アルコールも程々にしようと誓いました。

余談ですが、肝臓は、ヒトの体で最も大きい臓器で、体重の約50分の1を占めているのです。なきゃ困る存在だと再認識しました・・・。

また、食べたものは胃や腸で吸収されやすい形に変えられた後に、肝臓へ送られて、いろいろな成分に加工されると、動脈を通って必要な場所に配られていくのです。不要になった物は、また肝臓へ戻され胆汁へ排泄されます。

その老廃物の一部は再び吸収されて肝臓で再利用されます。このように肝臓は栄養素のリサイクルの中心となっています。

「肝臓もリユースしているんだね☆」 

なんて話は、この年齢になって初めて知りましたが、こんな所で、新たなリユースの発見ですね(=゚ω゚)ノ

そういえば、昔、理科の先生が、食事の際によく噛んで食べないと肝臓に大きな負担がかかるって言っていたような気がします・・・。こんなに大切な事してくれたんですね!肝臓ってお酒飲む・飲まない関係なく重要な役割をしてくれていたんですね!

これを機に改めて健康に気を付けたいと思います!!また、プライバシーも考慮して内容は一部変更させて頂きました。

どうでしたか?皆さんも、自分の肝臓を労わってみませんか?

 

雑記カテゴリの最新記事