今年も残りわずか

今年も残りわずか
こんにちは!!
先週、忘年会ピークを迎えた社長室の栗原です。

昨年より女性活躍推進プロジェクトに参加させていただいています。
12月19日(木)もミーティング後の食事会で新橋の美味しい韓国料理に舌鼓を打ち、
会長のお知り合いがお店をしている六本木のバーで二次会となりました!
次の日の朝は多少起きるのがツラかったものの、
女性同士いろいろ話もでき、とても楽しい夜でした✨

そして今年も残すところ約一週間…
今年やり残したことはないか、来年はどういう一年にしようかと考えています。
そんな時に、SNSを見ていたらこんな詩に出会いました(^-^)

おかげさまで

夏が来ると「冬がいい」と言う
冬が来ると「夏がいい」と言う
太ると「痩せたい」と言い
痩せると「太りたい」と言う
忙しいと「暇になりたい」と言い
暇になると「忙しい方がいい」と言う

自分に都合のいい人は「善い人だ」と言い
自分に都合が悪くなると「悪い人だ」と言う

借りた傘も 雨が上がれば邪魔になる
金を持てば 古びた女房が邪魔になる
所帯を持てば 親さえも邪魔になる

衣食住は昔に比べりゃ天国だが
上を見て不平不満の明け暮れ
隣を見て愚痴ばかり

どうして自分を見つめないのか
静かに考えてみるがよい
一体自分とは何なのか

親のおかげ
先生のおかげ
世間様のおかげの固まりが自分ではないか
つまらぬ自我妄執を捨てて
得手勝手を慎んだら
世の中はきっと明るくなるだろう

「俺が」、「俺が」を捨てて
「おかげさまで」、「おかげさまで」と暮らしたい

今年もいろいろなことがありましたが、私もこの詩のように
自分の周りの人に感謝し、「おかげさまで」の謙虚な心を忘れず、
来年も日々精進していきたいと改めて気を引き締めていこうと思います!

雑記カテゴリの最新記事