こんにちは。人事部最年少の長瀬です!

秋らしい晴れ晴れとした日々が続いて、気持ちも朗らかです♪

皆さんは緊急事態宣言期間を終え、どのような日々をお過ごしでしょうか?

 

(以前に私が担当した記事を読んでいただいた方はお気づきかもしれませんが、)

私は、今から約半年前に弊社に入社しました。

就職活動を始めたのは、アメリカで夏休みを謳歌した後の10月ごろ。

 

内定式に参加するであろう同輩のスーツ姿を電車で見かけ、同じくスーツ姿で会社説明会に向かっていた私は、

心の中では少し焦りつつも、私はマイペースなので「まあ、結局はご縁次第なんだろう」と

変な自信と落ち着きがあったものでした。

 

この人生の転換期に感じられる変な自信と落ち着きは、いつもコンパスのような役割を果たしてくれました。

つまり、変な自信と落ち着きを感じるとき、自分自身が進むべき方向に進んでいるという確証でした。

 

これまで私の人生における転換期というと、

  1. 高校受験
  2. 留学試験
  3. 大学入試
  4. 就職活動 (NEW!)

おおよそこの4つがあったと思います。

そしてこの4つ全てにおいて、根拠のない自信がありました。

留学試験の面接会場で、面接を終えた帰りにブログタイトルにある写真を撮りました。

水道橋にある東京ドームシティです。

面接会場が留学プログラムの研修会場であったため、当時写真と一緒にメモを残しました。

「毎月ここに通って、留学までに人脈と知識を増やす!留学できるなんて最高! 」

受かってもいないのに、もう受かったかのような未来日記でした。

 

また、大学の受験会場では、会場に着くやいなやワクワクしてきて

絶対にここに受かって、通学してる!!という臨場感が高まりました。(実際のキャンパスとは違いましたが😂)

 

どちらの経験においても、未来を想像して臨場感を高める/高まる感覚を得たこと

理想の将来に近づけた大きな理由なんだと思います。

 

皆さんのターニングポイントのコンパスは、人それぞれかと思いますが

これまでの成功体験にはきっと共通点があるのではないかと思います。

 

私、長瀬の次の変な自信と落ち着き、あるいは人生のターニングポイントはいつ現れるのか!

引き続きアップデートして参ります!💨

Previous post 志は高く!
Next post 信頼とは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です