人生100年!

人生100年!

こんにちは!
最近焼けすぎで肌が痛い!人事部・大部です!!
今日は近年よく耳にする「人生100年時代」に触れて書いていきます!

そもそも人生100年時代とは、どのようなことを指すのか!
『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』の著者であるリンダ・グラットン教授が著書の中で提言したことが始まりだそうです!

人生100年時代とは、
「寿命が(100歳前後まで)今後伸びていくにあたって、国・組織・個人がライフコースの見直しを迫られている」
・・という内容を表す言葉として登場しています!

つまり!
個人の人生設計という意味合いだけに留まらず、
国家的な課題であることを初めて社会に訴えたということですね!
長寿国家として名高い日本でも、2017年9月に日本政府によって「人生100年時代構想会議」が開催されたそうです!
・・当時僕自身大学生だったので全く知りませんでした(笑)

先程の「人生100年時代構想会議」では、
自らが先陣をきって、超高齢化社会の日本において経済・社会システムが今後どのようにあるべきかを話していく必要がある、と結論付けられています!

「人生100年」

今まで以上に長寿社会になり、
特に働くことは人生においても大きな割合ですよね!
ではどんな会社で働くことが良いのか!

子供たちの誰もが経済事情にかかわらず夢に向かって頑張ることができる?
いくつになっても学び直しができ、新しいことにチャレンジできる?

こんな会社で働くことが出来たら理想ですよね!

今、
どういう会社で働きたいと思っていますか?
どういう会社で働いていますか?

人生は本当に長いです!おそらく皆さんが想像している以上に!
だから自身が働く会社のこと、キャリアをよく見据えることが何より大事なのかな、と密かに思っている大部です!

就職活動カテゴリの最新記事