おはようございます!
昨日は座りすぎで太腿が攣りそうになった人事部・大部です👣💦

今日は面白いタイトルの記事を見たのでそれについて書こうかなと思います!
記事参考元:日本に必要なのは問題児 APU出口学長が語る

少し長い記事でしたが皆さん、読みましたか??

僕はこの記事を見てぞっとしたなと思うのが、
日本が成長ではなく、退化の一途をたどっているという事です!!

弊社には外国人社員もいて、「日本はスバラシイ」なんてよく聞くのですが、
改めて読んでみるとGDPが下降!そして競争力ダントツ1位も今は見る影なし!
僕自身日本に住んでいて、スゴイと感心している部分もありながら、
現状は悲惨なものだと実感させられましたね!

他にも、「いい子の中にスティーブジョブスは生まれない」ってのにも共感しました!
確かに今までの偉人、現在の革命家たちはおそらく周りから白い目をして見られたり、
やっていることに対して無謀だと馬鹿にされてきたことがほとんどだとおもんです!

変化を起こすなら、周りと合わせて右習えではなく左を向いちゃうぐらい、
傍から見れば変で、普通でないことでも、そういう人材こそが今後必要になっていき、
そういう人間が改革を起こせるんじゃないかって!

日本の社会を案じ、またZEALにもそういう意味で“問題児”ウェルカムな姿勢を持っていきたいなって思う大部でした!

Previous post ブルーマンデー症候群
Next post 自信が持てない人へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です