おはようございます!
最近アイスの食べ過ぎで糖尿病になってしまうんじゃ・・とひそかに覚えている大部です~・・🍨🍦
今日は知らぬ人はいない、Googleについて書いていきます!

皆さん!
Googleの『20%ルール』って知っていますか?

「従業員は、勤務時間の20%を自分自身のやりたいプロジェクトに費やさなければならない」

つまり!
「勤務時間の20%は好きに使え」というルールです!!
なんと自由度が高いことか!

なぜこのルールがあるのかというと、
この20%の時間が次のイノベーションを生み出すからなんです!
具体的にこの20%ルールにより、GoogleからGmailやAdSenseなどのサービスが生まれています!

将来の可能性を広げるために、戦略的に『自由』を導入しているわけですね~!

まさに、この”20%”というのがポイントなんです!!

これが仮に50%だったらきっと多過ぎる!!
将来の成功の前に現状の業績が悪化してしまいます!
それは良くないですよね、会社としても!

自由は20%程度が最適なのかもしれません!
あまり『自由』ばかりが重視されていては、
『規律』や『ルール』などが軽視されるような気がします。
適度に縛りがある中での『自由』がキーポイントなのかもしれません!

やっぱり「自由を謳歌するにはある程度の規律が必要条件」であり、
それを実践できる人が結局成功していくんですね~!
Googleがまさにいい例!!

僕たちの場合も、ガッチガチにがんじがらめというよりかは主体性持って取り組める
自由度もある程度あるので、よりGoogleをはじめとした成長企業を見習っていかないとって考えさせられました!!

Previous post 「で?」なんて言わせない!
Next post 57%と41%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です